皆様のおかげで、S/Fシリーズ導入企業2100社以上、鉄骨CAD導入企業1500社以上(2014年5月)

etc03

  資材管理・進捗管理

資材管理

必要なときに,必要な材料がそろっていて、NC工作機械をフルに活用できます。

発注漏れや納期遅れを未然に防ぎ、残材や在庫の活用、資材情報の共有に対応します。

生産管理の要素には、資材・製品・人の流れがあります。このシステムでは資材の流れを管理します。専用CADから自動的に取合い、在庫引き当て、材料の把握、発注、入庫のチェック、出庫、NC加工など一連の作業を自動化します。また、エクセル等のデータから所要材料を連動することもできます。資材発注の自動化と納期短縮に合わせ、NC工作機械をフルに活用できる環境を作ります。

データを有効活用し、S/F資材管理システムが生産の効率化とコストダウンに貢献します。

  残材を有効利用 工事管理

  未入庫材料を自動的に確認 必要な情報を共有化

  グラフなどで全体像を把握 


進捗管理

簡単・便利なバーコード管理で作業を効率化!
3D表現で進捗状況を一目で把握!

バーコードによる作業情報収集で進捗管理をシステム化します。

どこまで加工は進んでいるか、どの製品がどこの工程にあるかすぐにわかります。一覧表やグラフ、伏図の色分け、3次元表示で誰にもわかりやすくなっています。進捗予定を設定することで、予定通りに進んでいるのか、遅れはないかを簡単に検索できます。

作業データを管理できます。誰が、いつ、どの製品の、工程を開始したか、終了したのかなど、各工程での作業実績を管理します。

バーコードは、手書きによる間違いを無くし、効率、入力スピードに優れています。
S/F進捗管理システムが工場の「見える化」を実現します。

進捗管理 

  進捗管理メニュー 色分け表示された梁伏図

  表形式で進捗を表示 3次元表現

  各種リスト


その他

NCなど 見積積算・最適取合 資材管理・進捗管理



     お問い合わせフォームからのご依頼はこちら      REAL4のカタログ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional