皆様のおかげで、S/Fシリーズ導入企業2100社以上、鉄骨CAD導入企業1500社以上(2014年5月)

realtime01

  リアルタイム処理

平面も立面も3Dも同時に

平面、立面のどちらかで入力すればすぐに処理が行われ、立面は平面へ、平面は立面へ反映されます。この時点で3Dが表示できるので、3Dを見ながら入力を確認し、間違いがあれば修正ができます。
データ処理は常にできていますから、入力したらすぐに作図と確認が行え、入力の修正、削除、追加をしても作図までの待ち時間がありません。

リアルタイム処理イメージ図

3Dモデル 

3Dモデル

データをリアルに正確に目で確認できます。大きな建物をスムーズに動かし、細部も拡大し、どの角度からでも見られます。


立面・平面入力

立面・平面入力

柱・梁は伏図と軸組に同時に表示し、どちらか入力したら両方にすぐ反映します。


リアルタイム3D表示

リアルタイム3D

入力中でも3D表示ができるので、平面で入れたデータがどうなるのかは3次元ですぐにわかります。


階を越える梁

階を越える梁

スロープが簡単に、自由に入力できます。
これは軸組図で入力し、自動的に他の図面に反映します。


R梁

R梁

補助線を活用し、直感的かつスムーズにR梁を配置できます。対応できる物件がさらに広がりました。

※R梁の画像
(仮称)△△大学学生寮増築工事
会社名 株式会社エム・ティ・エス


勾配

勾配

複雑な勾配もすぐにでき、2点勾配の他、3点勾配ができます。勾配の指示はビューアで確認できます。



3D処理
リアルタイム入力 ブレース 入力サポート

3D表示



     お問い合わせフォームからのご依頼はこちら      REAL4のカタログ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional