皆様のおかげで、S/Fシリーズ導入企業2100社以上、鉄骨CAD導入企業1500社以上(2014年5月)

realtime03

  リアルタイム処理



表示回転機能

表示回転機能

全体を回転できるので、斜めの通り軸の入力が簡単です。


補助線レイヤ設定

補助線レイヤ設定

補助線を基準にした入力に対応します。補助線がレイヤに対応し、見易さが維持できます。


複写

複写

類似する側面図に間柱・ブレース・方杖を複写する機能です。決まったパターンの場合に便利です。


干渉チェック

干渉チェック

干渉している箇所を一覧で表示します。また項目クリックで干渉部分の部材の色が変わるため、ひと目でわかります。


合算

合算

大きい建物や期日の限られた建物を、少ない時間で完了します。


入力支援システム(※オプション)

入力支援システム

このシステムは建物の構造を自動認識して入力を支援します。

マスタ入力から配置入力までが自動になるので、施工図、積算の入力時間を大きく減らせます。

詳細はこちらからご覧いただけます。




3D処理
リアルタイム入力 ブレース 入力サポート

3D表示



     お問い合わせフォームからのご依頼はこちら      REAL4のカタログ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional